カンジタの原因や治療法|デリケートゾーンの臭いはこれで防げる!【気になるアソコの問題】

デリケートゾーンの臭いはこれで防げる!【気になるアソコの問題】

女の人

カンジタの原因や治療法

ウーマン

カンジタは、菌の一種である「カンジタ」が原因で起きる病気です。「膣カンジタ」と呼ばれることもあります。この菌自体はそこまで影響力が強いわけではなく、実際口の中や皮膚などに常在しているくらいです。しかしこれが膣内で異常繁殖をし、炎症が起きることによってカンジタが発生します。原因は複数考えられますが、主に疲労やストレス、体力の低下などが主であると言われています。また、免疫力が低下しているときも発症しやすい傾向にあるようです。「カンジタは性行為によって発生する病気」と考えている方もいますが、あくまで「性病で感染することもある」というだけで、その限りではありません。

カンジタに感染した場合はすぐ治療を受けるようにしましょう。カンジタの治療が望める市販薬も販売されていますが、安全面や精神的な安心感を得ることを考慮したいのであれば病院に行くことをおすすめします。病院での治療は、膣の洗浄を行った後、抗真菌薬を膣の中に挿入します。基本的に薬の効き目は1週間続き、それだけで回復に向かわせることができます。ただ症状の程度や薬の効き目によっては、1日に1回使用する薬を使用するという方法で治療を行ないます。

カンジタは、一度発症すると再発を繰り返すことがあります。再発を防止するのに一番効果的な方法は、カンジタが増殖しやすい環境を作ってあげる、という方法です。具体的に言うと、糖分の摂取量を減らしたり、通気性の良い下着を着用したりといった行為が良い効果を生みます。